株もサッカーも何が起こるかわからない

こんにちは、takaです

気づけば12月、師走相場に入りましたね。

11月は失敗してしまい、後半盛り返しましたが、9月以降なかなか増えないです。

まあ、仕方ないですね!

株は楽しんでいる感じです。

主に利益はFXの自動売買に任せています。

突然ですがサッカーで大きな出来事が続いたので、どうしても書きたくなりました

応援していた松本山雅が1部へ再上場!?を果たしました。

おめでとうございます!

そうこうしているうちにジュビロ磐田が大逆転でまさかの2部との入れ替え戦へ

いつの間にこんなになったのでしょう、、、少し余裕ある順位だったと思いましたが、

株もそうですが何が起こるかわからないですね

でもまだ降格決まったわけじゃないので、頑張ってほしいです

あとさらに驚いたのがビジャの神戸加入

https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2018/12/01/kiji/20181201s00002179296000c.html

イニエスタに加えてまさかまさかです。めちゃくちゃサッカー詳しいわけじゃないですけど

凄いことはわかります。

神戸やクラブの良さを聞いていい印象を持たれたそうですね。

スポンサードリンク

とはいえ、楽天の株は買えませんが^^;

ところで

ホリエモンが昨日テレビに出てまして、語っていましたが、

彼はJリーグのアドバイザーをされてるらしいです。

全国各チームが様々な取り組みで集客したりと

Jリーグ発足以来順調に見える日本サッカー界ですが、ホリエモンは今後については

危機感を持っているようです。

大きな理由は少子化ですね。

これは日本経済にも言えることで、人口減少と高齢化は切実な問題ですから

日本株自体も、楽観的にはいけません。

趣味も多様化してきていますし、今のうちに危機感をもって取り組まないといけませんね

よろしければご登録を!

【LINE@】

こちらのボタンをポチン!としていただくか
友だち追加
QRコード:https://line.me/R/ti/p/%40lab6975t

を読み込んでいただく
または

ID:@lab6975t

で検索をおねがいします

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする